2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

お気に入り

無料ブログはココログ

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月の11件の記事

りっつん [つくば市]

つくばの西大通り沿いにある「りっつん」。自然派のものを広く扱っているお店です。
コスメ、雑貨、オーガニック食品などのショップと、自然食レストランがあります。

Ritzn1
大きなクリスマスリーフがお店の前に!

Ritzn2
実は何年も前から知ってはいたのですが、2年ぶりくらいに来ました!
なんだかとても垢抜けて明るくなったような印象。

Ritzn3
お料理は、動物性食品と卵、乳製品、砂糖、化学調味料を使用していないそう。スーパーヘルシー!

りっつんには、食事がヘルシーなだけではないここでしかできないことがあります。
それは、お試しバッチフラワーエッセンスがあり、食事の際にお水にたらして飲む事ができるのです!!

Ritzn7
穀菜ワンプレート ¥1029
アレンジ玄米ごはん/穀菜おかず/スープ/おつけもの

お食事は、普通の外食に慣れた人にとっては「何か物足りない」と思えるかもしれません。
けど、「てらすや」のケーキと同じく、「確かに体に良い/負担が無い」と感じられます。余計な味や刺激がありません。素材が活かされたお料理です。

実は私は(たまにゆるいけど)ベジタリアンで、お肉は頂きません。このときはご一緒した方もそうでした。なので、菜食レストランは外食の際にはとてもありがたいものです。けれどもベジタリアン対応のレストランというのはなかなか無いのが現状。ベジタリアンがもっと認知されたらいいなあと思うのです。

けれど、2年位前に来た時よりかなり食事のお客さんが増えたように思います。ポピュラーになってきたのかな?

Ritzn4
オーガニック食品

Ritzn5
雑貨やコスメ。アロマの良い匂いが店内に漂っています。

Ritzn6
PeapleTreeのフェアトレードチョコレート ¥300位

お食事も、雑貨も本当に良いものがたくさんありますよ!

りっつん (Ritz'n)  [公式サイト]
茨城県つくば市上原747-84 [地図]

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ ランキングに参加しています。

コスアフェ メイドカフェ [シンガポール] その2

いつのまにか10000ヒットを達成していました。ありがとうございます!!happy01

コスアフエメイドカフェのつづきです。

その数ヶ月後、職場の人と行こうという話になり、リベンジ?とあいなりました。

メンバーは4人で女性は私だけ。うち一人シンガポール人(ちなみに彼は日本のドラマやアニメなどがちょっと好きらしく、このメイドカフェは常連とのことw(゚o゚)w)

繰り返しますが日本のメイドカフェは知らないのですが、コスアフェメイドカフェは、飲食店の雰囲気としてはかなりノーマルでオシャレです。ちょっとライトアップされたガーデンテラスにテーブルが並び、席につくとメイドちゃんが来てテーブルのランプに火をつけてくれます。

ちょっとお値段が高いのは前述の通りですが、場所柄としては相場とも言えます。
でもお料理は、それなりです。

メイドちゃんのコスチュームは、よく見ると一人一人違います。よくあるメイドコスチュームで、ひらひらしています。女の子達は10代〜20代前半の若い可愛らしい子達です。シンガポールにしては、割と頑張っている…という感じです。

そして、笑顔で応対してくれます。日本基準だとそれは普通ですがシンガポール基準だと、ふんわりした笑顔でサービスしてくれるというのはあんまり無い事です。だいたい中華系の子たちが多いですが、中にはインドネシア系?と思われる子もいます。目鼻立ちがハッキリしてて奇麗なのですが、萌え系じゃあないなあと思ったり。

ちなみに、同席した日本人男性組二人は、若いのにそれほど興味なさそうでした。とはいえ、中でも目立って可愛いメイドちゃんと一緒に写真を撮らせてもらってた時はやっぱりニヤニヤしていましたねえ(≧m≦)

シンガポールに長期滞在するか、あるいは興味がある場合には行くのも面白いかと思います。
それ以外だったら…チャイムズを散歩がてら通り過ぎるだけで良いかも。

Cosafe maid cafe  
[IT mediaの紹介ページ]
[写真のあるブログ(海外)]
Chijmes #01-11, 30 Victoria Street
Singapore 187996 [地図]



↓一人旅のときには宿の口コミチェックを。ここは役に立ちます。

コスアフェ メイドカフェ [シンガポール]

毎度お世話になっております。カフェ好きナッツです。
ジャンル替えしたわけではありません。メイドカフェも、一応カフェです。。。や、メイドカフェネタは、後にも先にもこれだけだと思います。

シンガポールには、1年と少し住んでいました。そこで行ったメイドカフェ(おそらくシンガポール唯一の)が、今まで行った唯一のメイドカフェです。

ということで日本のそれと比較できず、またブログ開設前なので十分なデータも写真も無く、ましてメイドちゃんの写真すら無い事をご了承下さい。ああ〜悔やまれるなあ!

「コスアフェ メイドカフェ」という名前の由来はなぜかわかりませんが、チャイムズ(CHIJMES)という、古い教会を改装したレストラン/ショップモールの一角にあります。

Cosafe

わりと職場から近く、たまに通りかかった時に気になってしょうがなかったので、1年程前のある日、友人を何人か誘い、行ってみる事しました。

入り口では、割と可愛い女の子が「グッドイヴニン〜♪」と出迎えてくれます。「お帰りなさいませ♪ご主人様♪」ではないのです(そりゃそうか)でも、ちょっと小首をかしげてご挨拶してくれます。

店内は、場所柄(チャイムズというのは割と高級なモール)、雰囲気が良いオシャレな普通のカフェという感じです。(日本のはどうか、わかりませんが…)

友人達と席に付き、メニューを眺めて、皆、無言。
「高いね」「どうする?」「やめようか」

記憶ですが、だいたいコーヒー一杯6ドル位(当時約480)
サラダや前菜が一皿15ドル位(約1250円)しました。

シンガポールの飲食代は結構幅があるのですが、安いところだと300円もだせば一食食べられるので割と高い方です。

ということで、席までついたけどやめて別のところにしたのでした。

Myanmarbeer
その後行ったミャンマーレストランのミャンマービール(知人が飲んでた)

***

ごめんなさい、続きます。




アメリカから見た日本のステレオタイプ

カフェとぜんぜん関係がないのですが、最近はまったYoutubeビデオです

アメリカから見た日本のステレオタイプ

作者は日本人の血も引いてるアメリカ人の若者です。
おもろいので是非!

コウイチ弁

地球食堂 てらすや [土浦市]

【2012/9/2 追記】モール505に移転されたようです。

またひとつ素敵なカフェ(食堂)を見つけてしまいました。

土浦駅西口からすぐの所にある、創作料理のお店です。虹の看板が目印です。
お食事メインだと思っていたのですが、看板をよく見るとカフェメニューも。ということで入ってみたのでした。

Terraearthyh1
ビルの2階にあります。

Terraearthyh2
食事もなかなか美味しそうでありますが…。

Terraearthyh3
店内は明るく親しみやすい雰囲気です。
食事、スイーツ、飲み物すべて、素材と健康にこだわったオーガニックなもの等を使われています。
例えばケーキ等は、使用されている材料が全てメニューに記載され、白砂糖は使用されていません。
ご飯は、白米、玄米、雑穀米、ミックス米の4種類から選べます!

Terraearthyh5
ケーキ(バナナの何ケーキだったか忘れてしまいました^^;)
と、オーガニック穀物コーヒー (単品¥450)
セットで¥850

コーヒーは、穀物コーヒーなのでノンカフェインです。普通のコーヒーを期待すると別物であります。ケーキは、ちょっと小さめでしたがフルーツ付きで、素材の美味しさがあります。
そして確かに、コーヒーとケーキ共に、確かに「身体に良い/負担がない」という感じがあります。
逆に言うと、普段ふつうに飲んでいるコーヒーやスイーツが、いかに身体に負担をかけているか、ということを気付かせてくれます。そして、砂糖&カフェインに依存しているということも。

Terraearthyh4
オーガニック食品等の販売コーナーもあります。

こちらのお店はオーガニックへのこだわりだけでなく、地域のコミュニティとしての役割もあるようで、お店ではフラワーアレンジメントの講座やライブなども定期的に開かれているようです。
またオーナーさんがとても気さくでフレンドリーな方です!

お店への階段に素敵なフラグがありました。

Terraearthyh6

Wish for the world peace
地球に平和を


いいですね〜


地球食堂 てらすや
 [公式ブログ]
うるおいプラスの紹介ページ
茨城県土浦市大和町4-15 マイアミビル2F [地図]

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 土浦情報へ ランキングに参加しています

Back yard cafe [つくば市]

洞峰公園そばのオシャレなカフェ&雑貨屋さんです。

Backyard1
入り口は奥まっていいます。テラス席は通りから少し離れているので居心地が良いだろうなあ。
大きなクリスマスツリーが飾られていました!

Backyard2
パスタランチセットがあります。 ¥900

Backyard3

赤や暖色を基調にたくさんのアンティークやインテリアがある店内。

NON Funiture Cafeはコンクリート打ちっぱなしの壁に家具のみで現代的な雰囲気のオシャレ感を出した感じ、
Plus one cafe gardenはシンプルなインテリアでシックに調和された感じ。

ここは雑貨屋さんでもあるだけにすごくモノがたくさんあるけど不思議と全体としては雰囲気がまとまっています。

Backyard4
パスタランチ¥900
チーズとキノコのパスタ+スープ+サラダ+ドリンク

パスタは多すぎなくて嬉しい(^^)。

Backyard5
誘惑に負けて+250円でデザートをつけてしまいました。
チョコベリーパフェ。ハーフサイズということでしたが思ったより大きくて嬉しい!!

Backyard6
店内にはアクセサリーやテーブルウェア等のショップも併設していました。

メニューは充実していて、スイーツだけでなくアルコールも各種あり、夜に行ってもいいかもしれないお店です(しかし私の守備範囲外ですが)

ちなみに駐車場は無いみたいですが、洞峰公園の駐車券を提示すると100円引きにしてくれます!(お会計千円以上だったかも)

Back yard cafe  [公式サイト]
茨城県つくば市二の宮2-14-15 [地図]

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ ランキングに参加しています。

パン工房 クーロンヌつくば [つくば市]

西大通り、アンデルセンのある交差点を洞峰公園と逆側に入って少しゆくと左手にあるパン屋さんです。暗くなってからなので写真があまり良くありませんm(_ _)m

Couronne1

こちらのパン屋さんのパンは、すごく美味しいです!!
その上、アンデルセンよりお買い得な気が…ボソ

ヨーロッパの田舎風という感じの暖かみある内装も好きです。

Couronne3

そしてこのお店のすごいところは、座席があって、焼きたて買いたてのパンを座って食べる事ができるのみならず、コーヒーがセルフサービスでフリーなのです!!!
立派にカフェ的利用が出来てしまいます!!(しかし長時間居るのは気が引けますね)
今まで何度か利用しましたが、なかなかくつろげて良いです。

ただしお金を払ってのカフェではないので屋外席しかありません。今日も寒いし暗いし雨が降っていたので、パンを買うのみにしました。

Couronne4
店内は人が多かったので、扉の外からこっそり撮影(^^;
いつでも人気です。

買ったパンは、写真撮るまえに食べてしまいました〜。
美味しかった〜(ToT)

Couronne2

近所だったらいいな〜
でも買いすぎて食べ過ぎちゃいそうだな〜

パン工房 クーロンヌつくば [公式サイト]
茨城県つくば市松野木字中山40 [地図]

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ ランキングに参加しています。

Very Very CAFE [つくば市]

つくば市に新しく出来たショッピングモールのイーアスに初めて行きました。
でっでかい〜 w(゜ー゜;)w 平日なのにすごい人です。。。

さすがにこれだけ大きいと、カフェもいくつもありますね。

ここでもスタバは混んでいるな〜
こんなカフェも初めて見ました。イイアスに「バッドアス」って。(-m-)ぷぷ
サンマルクカフェもあります。

で、腰を落ち着けたのは、本屋さん(アカデミア)の向かいにあったフードコート。

Veryverycafe

Very Very CAFEでコーヒーとクレープを注文しました。パスタとクレープのお店です。
お店の中はものすごく忙しそうでした。

Veryverycafe2

クレープの種類たくさん。迷う迷う。

Veryverycafe3

結局、挽きたてブレンド¥280 とラムレーズンチーズクレープ¥390 (解りづらいですが)

コーヒーは一杯立てで美味しかったです。カップも可愛い。
クレープというもの、久々に食べたけれど、思ったより皮がもちもち。
それはともかく、意外に具が少なく、ちょっと満足感が薄かったです。。
パスタは試していませんが、値段はまあまあお手頃でした。

Veryverycafe4
ぴかぴかでこれまた広いフードコート。


Veryverycafe5
窓からは、外のイルミネーションが見えました。
もう街はクリスマスっぽいですねえ…

イーアスみたいな巨大ショッピングモールがこのところ次々オープン、あるいはオープン予定です。この分だと、土浦の駅ビルが再オープンする日はいつになるのでしょうか。。
個人商店はますます厳しくなりそうです。
でも、そんな街って面白いかな??
巨大モールは、ぴかぴかで便利だけど、画一的で面白みが無い。しばらくしたら飽きられてしまうのではないかなあという気がします。
そうしたら、また次のショッピングセンター、また次の、というふうにつくばの林を切り開きながら建設していくのでしょうか? マーケットとなる人口は限られているのに。

旅行してて、いつも思うのですが、どこの都市や町に行っても、大資本の作ったデパートやショッピングセンターは世界中そっくりで、面白くありません。

魅力的なのは、昔から残る町並み、バザールなど、その土地に根付いて地元の人々によって作られ、培われ、営まれてきたもの。

土浦やつくばも、ハリボテショッピングセンターだらけにするのではなくて、味のある町づくりができないものでしょうか??

なんて思ってしまったのでした。
でも多分カフェ偵察にはまた来ますが。

Very Very CAFE  つくば市イーアス店 
茨城県つくば市研究学園C50街区1 [地図]

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ ランキングに参加しています

行商のおばちゃん

昔、上野に勤めてた時には、おそらく始発の常磐線とかで上京して来る行商のおばちゃんがいて、野菜やなんかを売っていたと思うけど、今もいるのかなあ。

今日はうちに行商のおばちゃんが来ました。かなりのお年で、腰も曲がってらして、手押し車を押しながら、とことことやってきて、

「さつまいもどう? 抜いたばっかりだよ〜」

家にはもらいもののさつまいもがまだたんまりあるので、買うわけにはいかず。。。母がやんわり断っていました。。。

「じゃ、またよろしくねぇ〜」と去って行きました。

その後用事があって近所の住宅地を歩いてたら、同じおばちゃんを見かけてしまいました。若い主婦に、「うちもあるのよ〜」と、やっぱり断られていました。

「おいもは身体にいいからねえ〜」

そう言いながらめげずによっこらよっこら歩き続けるおばちゃん。
なかなか割に合わない商売のようです。

何かせつない。。。
全力で応援したくなりました(買わなかったけど)

スーパーの野菜も良いけど、行商のおばちゃんの野菜も新鮮できっと良いよ!

北一ホール [北海道/小樽]

倉庫街で有名な小樽を歩いたとき、北一硝子の北一ホールのカフェに寄りました。

Kitaichi6
店内は外の光りを遮蔽し、167個のランプが店内を照らします。

Kitaichi2
食券を買ってカウンターで受け取るシステム。

Kitaichi3
167個!のランプの明かりで店内は幻想的なムード。
読書には向きませんが・・・

Kitaichi4
ケーキセット¥700  (モンブラン&コーヒー)
ケーキは結構大きかったです(^^)

Kitaichi5
ピアノ生演奏の時間がありました。
暖かみのある名演奏でした。

小樽は良いカフェたくさんありました(^^)

北一硝子 北一ホール [公式サイト]
小樽市堺町7-26 [地図]

中国成都 黄龍渓のとあるお茶屋さん

2週間の中国旅行から戻ってまいりました。

旅行中の印象に残ったカフェ(あるいはお茶屋さん)について書いてみますね。

成都からバスで1時間程度離れた場所に、黄龍渓(ファンロンシー)という古い街があります。リサーチ不足で、到着から帰りの最終バスまでたった1時間という短い時間しかなかったのですが、古い町並みは趣があり、楽しめました。

Fanlongxi1

Fanlongxi2
風情あるお茶やさんがそこここにいくつもありました。

Fanlongxi3
川沿いのテラス席。あいにくの雨でしたが、天気がよかったらもっといいだろうなあ。

Fanlongxi4
お茶屋さんには、やはり麻雀のテーブルが。。。
それにしても、中国の麻雀牌はでかい。

Fanlongxi5
お茶しようかな〜と思ったところのメニュー表。
1元は15円ぐらいですが、これはけっこうな観光地価格だと思います。

Fanlongxi6
檸檬茶を注文。15元(約225円)
お湯に輪切り檸檬とクコの実と氷砂糖が入っています。
あったまります。お湯入り魔法瓶がついてきてお湯足し放題。
これは寒い冬にお家で作っても良いかも。

時間がなかったのであまりゆっくりできませんでした。
もうちょっとのんびりしたかったなあ。

でも調子に乗って水分取りすぎると、中国のトイレは結構カルチャーショックを
受ける事が多いので・・・(^^; 慣れれば平気になりますけど・・・

中国ではお茶をよく飲む習慣があるそうですが、成都の町では、ボトルや容器にお茶の葉とお湯を入れて持ち歩いている人を見かけました。
これは慣れないと葉っぱが口に入りますが(^^; ペットボトルのお茶を買うよりエコだしいいなあと思いました。


 


« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

Twit