2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

お気に入り

無料ブログはココログ

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月の2件の記事

こないだネタにしたけど

大阪の「面白い恋人」が、北海道の本家「白い恋人」に訴えられちゃったそうです。ありゃりゃ。
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20111128-OYT1T00948.htm?from=main5

九州にも「赤い恋人」ってあるらしいけどあれも良いのか??

大阪らしくて良いと思いますが、シャレ通じなかったみたいですね。
北海道の人にしたら複雑なのかもしれませんね。

「茨城の恋人」は大丈夫かな?
マイナーすぎて相手にもしてくれないかも。。

Dsc08233

茨城空港考

タイトルに「茨城」が続きます。先日北海道に言ったと書きましたが、茨城空港を利用して行きました。

北海道では、「茨城に空港なんてあったんですか?」とまま聞かれましたが。。

そう、茨城に空港はあったのです。その名も茨城空港 別名 百里飛行場

通称 百里基地ですね。昔からあった自衛隊の飛行場ですが、2年くらいまえから民間利用をはじめたのが茨城空港なわけですね。

ちなみにWikiによると、
「橋本昌茨城県知事は、国際線の就航が決まった韓国向け対外的な名称として「Tokyo Metropolitan Ibaraki Airport」とする可能性が強いと述べていた」

だそうです。
↓トーキョー メトロポリタン イバラキ エアポート…?
Dsc08235

よかったね恥かかなくって!

まあ前置きが長くなりましたが、茨城空港を利用した感想を書いてみたいと思います。
多少辛口ですが、茨城に対する愛と思って頂きたい。

結論からいうと、不便な場所なのはわかってましたが、それを置いといても、ちょっと残念な空港という印象でした。

Dsc08238

現在就航しているのは、国内はスカイマーク航空の神戸と北海道が毎日一往復、海外は春秋航空の上海が週5日ですね。アシアナ航空のソウルは現在休航中です。

つくばからは、車で1時間〜1時間半はかかります。途中の国道6号線〜355号の道は混みがちなので余裕をもった方が良いですね。

Dsc08236

わかってはいましたが空港の周囲は何もありません。
広大な駐車場には結構車がいっぱい。

茨城空港の最大の利点は、何日停めても駐車場が無料というところです。
旅行に行って、たくさんお土産買って持って帰るのもらくちんです。
海外旅行に行って何日停めていても無料なのです!!
便数が少ないので成り立つのでしょうが、もし便数が増えたら有料になるかもしれませんね。

百里基地の頃から「陸の孤島」と言われてたらしいだけあり、立地はどうにも不便ですが、それからしたら、現在就航している便についてはかなり頑張っていると思います。千歳便も神戸便も、便数は少ない割に羽田発着に比べたらチケットとりやすいですから、地元民には有利です。

さらに後から調べてわかった事ですが、東京駅と茨城空港を結ぶバスの便があり、航空機利用者は何と料金が500円です。(参考:茨城空港のページ)

これを知る首都圏の人は少ないでしょうから、今のうちかもしれません。

もちろん、つくばや石岡駅などの近隣の駅とも連絡バスがあります。ちなみにつくばからは1000円、石岡からは600円です。

浜松町から羽田空港までのモノレール料金が470円という事を考えると、破格の価格設定です。

さて、茨城空港の、立地の不便さを補う努力は認める所ですが、あまりにも残念なのが空港としての魅力、サービスです。

Dsc08240
いばらきInformationコーナー 特に役立つ情報がないばかりか、韓国スターのメッセージとか。要らないし。

Dsc08244

唯一の飲食店が「すぎのや」うどん屋さんです。
メニューはうどん、パスタ、コーヒー等のドリンクがあります。

すぎのやが悪いというわけではないのですが、700円〜900円のうどん、パスタは、独立店舗なら良いと思いますが、ここの、ショッピングセンターのフードコート以下の内装では、割高感があります。きちんとした店舗にするか、もっとリーズナブルにするかしてほしいです。

 

個人的にかなーり残念なのは、カフェがない事ですね。

すぎのやのメニューにコーヒーがあることはありますが、やはりちゃんとしたカフェぐらい作ってほしい。

Dsc08249

それからさらに残念なのは、この「休憩コーナー」。
なんだか昔のデパートの休憩コーナーを思い出させる雰囲気。壁にいくつか設置されたゲームコーナーは、用がないばかりか音がうるさく、落ち着く事ができません。椅子とテーブルも、野外のビアガーデン等に使うようなものです。

Dsc08242

お土産屋さん。こちらはまあまあでしたが、「茨城の恋人」なかったなあ〜。

Dsc08243

かわりにレアもの? 百里基地サブレ どうも最近の茨城のお土産は秋葉系のパッケージが多い気がしますね。個人的には微妙。。。

Dsc08239

茨城空港チョコもち。富士山、雷門、茨城空港を並べるこのセンスはちょっと日本のものとは思えないですね。しかもハングル書いてあるし、怪しいなあ。

Dsc08248

もう一つの売店では、地元銘菓がありました。しかも生菓子がありますね。
普通、空港にあんまり生菓子って置いてないですが、茨城空港ならまあアリかな?

茨城空港のユーザー層を考えるに、茨城(または近県)から各地へ旅行する人、それも車利用者がほとんどでしょうから、お土産を買いやすいというメリットがあるでしょう。(自分用となるわけですが)にしても、置いてあるものが微妙なので、いまいちメリットを活かしきれていない感があります。

百里基地グッズを置くなら、マニア向けの自衛隊グッズをたくさん置いてみて話題を呼ぶようにするとか、茨城土産を置くなら、ワラ納豆もふくめてここなら全ての茨城土産が揃う!ぐらい集めてみるとか。

そうでなくとも、せめてキオスクかコンビニのような、買い忘れた旅グッズとか、読むものとか買えるお店がほしいなあ。

そもそも、空港というのは、国際空港ともなれば香水売り場や高級時計売り場があったりとハイソな雰囲気が漂っていて、たとえ安旅専門の私であっても、「これから旅行だ♪」みたいに非日常的な気分が盛り上がる場所なんですけど、もちろん、羽田や成田と比べても仕方ないですが、何か、もうちょっとやりようがあるんじゃない? と思っちゃいますね。 とくにあの休憩コーナー。。。

Dsc08367

祝!ローコストエアポートオブザイヤー受賞!! って、そこ!?

まあそれはそれで良い事ですね。

関係者のみなさま どうかよろしくお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ 応援おねがいします。茨城空港も応援しよう!


 

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

Twit