2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

お気に入り

無料ブログはココログ

« 2015年7月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月の2件の記事

守谷アサヒビール工場

たまには趣向を変えて...(というかカフェにあまり行っていない...)

今が一番ビールが美味しい季節とおもいます。たまにはこんなお出かけいかがでしょうか。

守谷にビール工場があったのは知っていたのですが初めて行ったのは2ヶ月ぐらい前。工場見学、要予約です。

ビールの試飲つきなのでもちろん公共交通機関で行きます。TXで守谷駅まで行き、そこから送迎バスが出てます。こちらも要予約です。
バスで15分ぐらいでしょうか、アサヒビール守谷工場に到着。

Img_6988_1
(↑日付ほんとは入ってますが消してます)

工場見学の所要時間は90分 このときの参加者は20人ぐらいだったでしょうか。
最初にシアターでビールのできるまでの映画を見て、その後工場内を案内していただきながら、ビール製造過程を勉強していきます。

なかなか面白いです。
驚くのは、工場内は非常に緑が多く環境がよいこと。

最後に地上60mの見晴らしがよい試飲上にてビールを頂けます。

Img_3972

さすができたて、泡がとってもクリーミーです。おつまみも美味しい。

試飲は20分で3杯までおかわりできます。黒ビールも含めた生ビール3酒と、もちろんソフトドリンクからも選べます。

じつは私はあまりお酒は強くないので2杯目からソフトドリンクですが、お酒が好きな相方は3杯ともビールをしっかり堪能していました。

ほろ酔いになったころ、次のグループが来る関係で、1階へ案内されます。
酔いが回って売店をみると色々買い物してしまう (^_^ ;;

ビールだけでなく、「マッサン」でも話題になったニッカウヰスキーや関連商品もあります。

昼間から酔っ払いますが(人による?) ビール好きの方にはオススメです。



アサヒビール茨城工場



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ いちおうランキングはいってます。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 土浦情報へ ランキングに参加しています

新ツタヤとサザコーヒー、そのとなりのKey's Cafe

おひさしぶりでございます。また無更新期間の記録を更新してしまった。約1年ぶりになってしまいました。といってもアクセスくださっている方もリピーターはもういらっしゃらないのかもしれませんが(汗) 

この間とくに何があったというわけではないのですが、ちょっと忙しくなって、カフェに行く頻度とか、新たなところを開拓する機会も減りました。そんなわけで自分でもこのブログの存在を忘れつつあり、荒れ野状態でほうちしてました(スパムコメントとかもないけど) なはは。気分転換にデザインかえてみました。

ところで、先月、LALAガーデンに新ツタヤがオープンしましたね。
売り場が広く綺麗になって、本もたくさん置いてありますし、ララガの中で今一番賑わいを見せている店舗ではないでしょうか。

うちはツタヤが前の場所にあった時から、よく行っては映画DVDを借りていたのですが、ちょっと行きづらくなったなというのが正直なところ。距離が遠くなったというほどでもないのですけどね。スーパーとか、大規模店より、ちょこっと寄ってちょこっと野菜を変える規模のお店のほうが便利なことないですか。あんな感じです。

とはいっても、レンタルDVDの品揃えも増えたようで、それはそれでありがたいのですが。

で、カフェでいえば、Biviつくばにも入っているサザコーヒーも本売り場に併設してありますね。そこそこスペースも大きく、またすごくおしゃれ。平日でもお客さんが入っています。

コーヒーは450円からしますが、すごく美味しい。店員さんも感じが良いです。

そこからほど近いところにある、元スタバがはいっていたところに、Key's Cafeというお店がはいっています。

ここがまた、通りかかるたび、サザコーヒーとの差を、それだけじゃなく元入っていたスタバとの差を感じるというか。

先日とおりかかったら、サザコーヒーがそこそこ埋まっているのに対し、お客さんはたったのひとりでした。

すぐ近くにサザコーヒーがあるので、スタバだったときよりも集客力が弱いのはしょうがないかもしれないが、それでもコーヒーの価格は300円未満と安いのに、どうしてここまで差がつくのか。

そしてスタバの時と何が違うのか。ロゴが違う、椅子とテーブルがちょっと違う。でも場所と基本的なレイアウトとは同じ。コーヒーが出てくるカウンターのランプも同じ。

でもなぜか決定的に雰囲気が違う。入ってみたくなる感じかそうでない感じか。

これがブランドの威力というもの?

はやるお店とそうでないお店、いろいろ考えさせられます。

« 2015年7月 | トップページ | 2016年8月 »

Twit