2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

お気に入り

無料ブログはココログ

カテゴリー「03_パン」の21件の記事

ル パン グリグリ [つくば市]

これも夏頃の訪問だったりします。 (^-^;)ゝ

つくば市桜にあるパン屋さんです。

Dsc00898
真っ青な壁。

Dsc00899
看板のイラストも可愛いですね。

Dsc00901
ランチタイムでした。中に入るとタイルのカウンターの上にパンがずらり。

Dsc00902

テーブルが1つですが、一応カフェスペースがあります。

Dsc00905

ドリンクメニューもあり、店内で頂けます。
美味しかったです。

ちょっと立ち止まってお茶してパンも頂きたいときにいいですね。

ル パン グリグリ [公式サイト]
つくば市桜2-14-5 [地図]

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ ランキングに参加しています。クリックよろしくおねがいします

ピーターパン [つくば市]

またもやご無沙汰です。

つくばが「パンの街」と言われる前からの老舗のパン屋さんです。
「1983」とあるので、創業30年になるのでしょう。

Dsc00454

三角屋根の白い建物はいかにもパン屋さんという外観でなごみます。

このお店は吾妻ですが、稲荷前にもの看板がそのままの、以前営業していたらしき建物をみかけました。チェーン店みたいですが、あまりチェーン色は濃くないですね。

Dsc00446

つくばのパン屋さんとしては懐かしい感じです。種類豊富です。
ドイツパンなどの酸味があるパンもあります。

Dsc00452

イートインコーナーも併設されており、コーヒーが無料でおかわり自由で置いてあります。
まるで普通のカフェみたい。

Dsc00449

ちゃんと陶器のカップ。二ノ宮のクーロンヌにくらべるとかなり落ち着きます。
イートインは17時位までのようです。

住宅地なので周囲は静かですが、パンを買うついでにちょっとお茶していかれる方も多いみたいですね。

ピーターパン吾妻店 [食べログのサイト]
茨城県つくば市吾妻3-9-20 [地図]

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ ランキングに参加しています。クリックよろしくおねがいします

ベーカリー&カフェ ブルーノ [つくば市]

イーアスつくば内にあるベーカリー&カフェです。
アウトモールにあります。

Dsc09813

Dsc09814

お店に入ると目に入るパン。種類が豊富です。
Dsc09815
菓子パン類も凝ってて美味しそう。価格帯はやや高めかな。
パンの他、チョコレートやコーヒー豆なども販売しています。

Dsc09819

Dsc09823

このベーカリーはイートインコーナー併設です。
この時は平日夕方で空いていましたね。。

Dsc09821

コーヒーは、サザブレンド 280円から。カフェラテ、マッキアート、抹茶ラテなど、お茶メニューも充実しています。

Dsc09826

チョコデニッシュとコーヒーを注文。コーヒーは残念ながら、空いてる時間帯のせいかフレッシュじゃなかったです。
ベーカリーがメインで、ドリンク類は、とりあえずといった位置づけなんでしょうか。
パンはまあまあ美味しいと思います。

テラス席で食べましたが、モールの外は車通りに面していないので良いです。
お買い物帰りにちょっと立ち寄って一休みするのに良いと思います。

ベーカリーカフェ ブルーノ [公式サイト]
〒305-0817 茨城県つくば市研究学園C50街区1 [地図]

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ ランキングに参加しています。

つくばベーグル [つくば市]

どうもごぶさたです。すっかり開店休業状態でした。

更新していない間も多くの人に来て頂いてるようで、誠にありがとうございます。

さてさて、最近感動したカフェというかベーグルやさん、その名もつくばベーグル。
NOBHILL EASTという古着屋さんの一角にあります。
古着を見たついでに立ち寄ることもできちゃいます。

Dsc07198

Dsc07197
外から見るウィンドウには大きくベーグルのロゴが。
まさにベーグルというロゴが良いです。

Dsc07199
お店の外はカントリー風味で、小さなテーブルが。天気が良い時はここで食べるのもよさそうです。

Dsc07200
手作りのベーグルはひとつひとつ丁寧にラップにくるまれて並んでいます。

Dsc07201
180円位から。種類がたくさんあり、イロイロ試してみたくなります。

Dsc07202
ドアの上にもベーグルが。

Dsc07203

コーヒーとチョコチップのベーグルを注文。
値段忘れました。。(汗)コーヒーは¥300位と記憶。

ベーグルは、ほんと美味しいです。もちもちしています。
他のベーグルと一線を画している感じです。

コーヒーもこだわりがあり、ぬかりなく美味しいです。

小さいお店なのですが、お客さんが次々やってくるのも納得です。

そして意外にカウンター席もいい。是非リピートしたいお店です。

つくばベーグル [公式ブログ]  [食べログのサイト]
茨城県つくば市松野木99-38 ノブヒルつくば 1F [地図]

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ ランキングに参加しています。久々の更新、どうぞよろしく。

ブーランジェリー アンキュイ(パン) [つくば市]

最近オープンしたパン屋さんです。

Dsc06116

パンの街つくばはとどまる勢いを知らないようです。
様々な本格ベーカリーがしのぎを削る中新たに参入し、つくばパンクオリティの平均値をさらに上げています。

そしてなんとここ、元は閉店したガソリンスタンドでした。そうとは思えない位お洒落に生まれ変わっています。元スタンドだけに、駐車はしやすいです(笑)

しかしひとこと言いたいのは、パン屋さんの名前ってなぜどれもこれも読みづらいんでしょうか。「Boulangerie encuit」で、「ブーランジェリー アンキュイ」だそうです。読めないよ!! ネットで調べて初めて知りました。お洒落なのはいいけど、覚えづらいです。「ガススタ改装したとこのパン屋さん」といつまでも呼ばれなければ良いですが。

Dsc06118
オープン間もない頃に行ったのですが、ラスクやメレンゲをお客さんにサービスしていたみたいです。その後何度か行きましたが、いつも混んでいるみたいですね。

Dsc06120

パンの他、チーズ等も少し置いてあります。
パンは美味しいです。価格帯は多少高めな気がしますが、リピートしたいお店です。

ブーランジェリー アンキュイ (Boulangerie encuit)[食べログのページ]
茨城県つくば市稲荷前33-1  [地図]


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ ランキングに参加しています。クリックよろしくおねがいします

ENGLISH NOW Cafe [つくば市]

つくばの松の木に、最近新しいお店がオープンしました。
翻る米国旗。

Dsc06084

Dsc06127
ここは、どうやら、英会話教室+カフェのようです。

Dsc06083

ベーグル関係が豊富なメニューです。「REAL NEW YORK BAGLES!」と。。

Dsc06129

お店に一歩入ると、アジア系外国人と思われる方が、笑顔で「ハロー!」と声をかけてくれます。日本人の女性フタッフもいます。
店内はスッキリしています。実際は似ていないかもしれないけど、どことなくアメリカの郊外にあるカフェを彷彿とさせます(アメリカには行った事無いけど)

カウンター内の女性たちは、流暢な英語で朗らかに会話しています。
見事なまでにアメリカンな雰囲気です。

Dsc06130

カプチーノ ¥340

このときは頼みませんでしたが、ベーグルも種類が豊富で美味しそうでした。¥200前後からあります。

隣に英会話教室があるので、生徒さんたち同士でお茶したりするのに最適ですね。アメリカンな雰囲気を味わいに来るのも良いかもしれません。

ENGLISH NOW Cafe [公式サイト]
つくば市 松野木152−37 [地図]

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ 久々の更新です〜

ポンパドウルつくば店(パン) [つくば市]

ショッピングセンター「イーアス」向かいのパン屋さんといえば解りやすいでしょう。
石造り風の外観が目を引きます。
Dsc05013

有名な「パンの街つくば」のフレーズの通りつくばに数多く存在するパン屋さんの一つです。
Dsc05015
入り口のドアも凝っていますね!中世のようです。

Dsc05016
まだ寒い時期ですが、テラス席もあります。
この付近は最近開発されたエリアのせいか、ゆったりした造りになっていますね。

Dsc05017
店内のスペースも広め。たくさんの種類のパンが並び、結構にぎわっています。

Dsc05018
手前の大きなチーズバタール ¥525
そこそこのお値段。

Dsc05020
しかし特筆すべきは、こちらのパン屋さんはイートインコーナーが広く、そこだけで通常のカフェと同じ位のスペースを持っていることです。
さらに無料でコーヒーを提供しています。さらに電子レンジまである。。

Dsc05022

そんなわけでパンを買ってちょっと一息つけます。
以前ご紹介した「クーロンヌ」も同じようにコーヒーの無料提供とイートインコーナーがありますが、イートインは店内ではなくテラス席のみです。ここは屋内で広々とそういうスペースを提供しているのです。
いいだけのんびりできてしまいます(笑)

むしろここをきちんとカフェにした方がいいんじゃないかな。。と思うくらい。
無料のコーヒーも有り難いですが。

ポンパドウルはチェーン店だったのですね。パン自体はチェーンっぽい均一さというか普通さを脱していない感じではありますが、パンを食べてのんびりしたい方におすすめです。

ポンパドウル つくば店 [公式サイト]
茨城県つくば市苅間 研究学園D9街区3 [地図]


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ ランキングに参加しています。クリックよろしくおねがいします

ベッカライ ブロートツァイト [つくば市]

つくばはパンの街!!
ってことで、ベッカライ・ブロートツァイトです。天久保にあるドイツパンのお店です。
Dsc04865
名前がいかにもドイツ語です。それだけに、意味がわからない(笑)ドイツ語がわかる人に聞いたら、「ベーカリー パンの時間」という意味だそう。相当覚えにくいかと思ったけど、一度行ったらスンナリと記憶にインプットされました。

Dsc04866
休日の午後に行きました。パンの販売は、ケーキと同じように、ショーケースに並んているのを注文する形式です。あまり広くない売り場ですが、パンは殆ど残っていませんでした。あまり量を売っていないのかもしれませんが、すぐ売り切れてしまうのかも。
売り場の奥が厨房になっています。

Dsc04867
曜日ごとの、日替わりライ麦パンの種類が掲示されています。可愛い。何故か小学校を思い出しまた。

Dsc04868
かろうじて残っている食パン。価格は100gいくら、の表記。

Dsc04869
ジャム等が陳列されている棚と、なぜかベビーベッドが。

陳列されている量が少ないからか、パン屋さんにしては落ち着いた静かな空間です。雰囲気の良いカフェみたいです。

ヒマワリの種がいっぱいついたパンを買いましたが(¥130)うんまかったです。売り切れも納得。

パン好きはぜひトライ。パンの写真をあまり載せられませんでしたので、写真は食べログのサイトをご覧下さい。

ベッカライ・ブロートツァイト [食べログのページ]
茨城県つくば市天久保2丁目10-20  [地図]

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ ランキングに参加しています。クリックよろしくおねがいします

【閉店】ボンサンテ(銀の豆) [つくば市]

(2011年8月追記)ボンサンテは残念ながらデイズタウンから移転?したようです。

つくばデイズタウンにあるボンサンテ。どちらかというとお酒とお酒のつまみになるいろんな食品と輸入菓子のお店といったところ。いろいろ使えるお店であります。

Dsc04748

Dsc04747

広々した店内にはお酒やチーズやソーセージ、サラミ、お菓子などあらゆるおつまみ系が。

可愛い輸入菓子などもたくさん。
Dsc04750

お酒やお菓子の他には、クーロンヌのパンも売っています。
そんな中、あんがい目立たない(とおもわれる)のが、コーヒーの生豆を焙煎して売ってくれる「銀の豆」。
ややこしいのですが、ボンサンテも銀の豆も別個のフランチャイズのようですね。

Dsc04743

豆販売だけでなく、コーヒーグッズの販売もあるし、席もあり、コーヒーをその場で頂く事もできます。
(以前は軽食もあったようだけど、その後どうなんだろう?)
ただ、隣が缶ビール箱の倉庫みたいになってて、雰囲気的にはいまいち。あまりここでくつろいでいる人は見かけませんでした。

Dsc04746

コーヒーは鮮度が命です。焙煎したてであることと挽きたてであることが美味しいコーヒーの必須条件ともいえます。
したがって、その場で焙煎してくれるというのは大きなメリットです。深煎りや浅煎りなどを自分で選べます。
もちろん、豆の種類にあった焙煎度合いがあるので、その目安も書かれています。

Dsc04745

で、ためしに200グラム程度焙煎して頂きました。(焙煎前200g 800円程度)
個人的な感想:自家焙煎の他のコーヒー専門店で買う方が美味しいかも。。。
まあでも、自分でいろいろ焙煎具合を試したい方にはいいかもですね。

ボンサンテ つくば店 [公式サイト] 銀の豆 [公式サイト]
茨城県つくば市竹園1-9-2 デイズタウンつくば内1F [地図]


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ ランキングに参加しています

蔵日和 [つくば市]

つくば市といっても中心地から外れたところの 、古い住宅地にあるベーカリーカフェ。とある旧家を改装してつくられたみたいですね。いわゆるつくばスタイルっぽい感じでもあります。

Dsc04616
門構えがいいですね。
で、紛らわしいんだけど、同じ敷地内に3つのまったく別の店があります。一つがカフェの蔵日和、一つが「遊食 伊太利庵」(奥の藁葺き屋根の日本家屋がそうで、高級そうなイタリア料理。すごい取り合わせだ。。)と、服飾雑貨のお店「然」です。お間違えのないよう。

「蔵日和」は、入って左側にあります。
Dsc04619
日本庭園に丸太テーブル&チェア。ここも気持ち良さそうですね。

Dsc04620
ランチ&ベーカリー&カフェです。
ランチもメニューを見る限り、なかなかよさそうです。
ただ、場所が不便なところにあるので、平日お仕事のランチタイムに行ける人は限られてそうだけど。
Dsc04622
蔵を改装して作られているので、入り口も蔵の入り口ですね。

Dsc04625
入ってすぐのところで、パンも販売しています。
Dsc04628
けっこう個性的なパンが
Dsc04626
1階は、パン販売コーナーと厨房。
2Fがイートインになっています。
Dsc04632
2階は6テーブル程あったと思います。
主婦と思われるグループがゆっくりランチを楽しんでいます。
やはり、女性は穴場を知っているんですなあ。

Dsc04631
窓から見える風景。
窓が開いていなかったので、若干空気がこもっていた印象。
明かりが少なめで落ち着くお店でした。

Dsc04635
1Fで買ったスイーツを食べる事ができます。
160円〜170円

Dsc04638

不覚にも何のドリンクだったか忘れてしまいました。
黒糖ラテ…のような感じ。美味しかったと思う。

Dsc04640

こちらは抹茶ラテだったかな?
ドリンクはどちらも¥550

パンもドリンクも美味しいおすすめカフェです。

ベーカリーカフェ 蔵日和 [公式サイト]
茨城県つくば市金田38−1 [地図]

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ ランキングに参加しています

Twit